SCFRECORDS2.png
Saloon_cover.jpg

書き下ろしの"My House Was a Saloon"(僕の家は酒場だった)、豪のシンガーソングライター、ピーター ジョセフ ヘッドの詩にメロディーを付けた"It's Quite a Surprise"、ともにアルバム未収録の新録音。Lots of Birds収録の"Against the Law"は、アコースティックバージョンを収録。

参加ミュージシャン;

澁谷浩次 (yumbo)

瀬川雄太 (subtle)

ゲストミュージシャン:Peter Joseph Head
 

カバーフォト:志賀理江子

デジタルアルバムは、MP3 もしくはハイレゾ (wav 24bit/96kHz)、デジタルブックレット、カバーアートのダウンロード。

My House Was a Saloon

Koji Shibuya

SCFD-4101

Format: Digital

01. My House Was a Saloon

02. It's Quite a Surprise

03. Against the Law (Acoustic ver.)

​Produced by Koji Shibuya & Yuta Segawa

Koji Shibuya: Vocals, Piano, Synthesizer, E.Bass, Glockenspiel
Yuta Segawa : Guitars, Theremin, Drums, Glockenspiel
Peter Joseph Head : Backing Vocals

Photo by Lieko Shiga

 
 
750k_Scfr_LoB.jpg

リリースと同時にコアな音楽ファンの間で話題となり即完した ”Lots of Birds”  の限定重量盤セカンドプレス。

自身のリーダーグループ、yumbo(ユンボ)のベスト盤 ”The Fruit of Errata”(2021)が、包括的音楽メディア allmusic で極めて稀な満点 ★★★★★ の評価を受けるなど、美しく独創性の高い楽曲と詩に世界中から注目が集まる澁谷浩次のファーストソロアルバム。

Maher Shalal Hash Bazのメンバーとしても知られる澁谷がピアノ他、複数の楽器を演奏。コロナ禍の東北で録音された、邂逅と別離についての11の私的な物語が麗かな声とともに普遍的に鳴り響きます。

参加ミュージシャン;

澁谷浩次 (yumbo)

瀬川雄太 (subtle)

ゲストミュージシャン:元山ツトム (EDDIE MARCON)

カバーフォト:志賀理江子

デザイン:森大志郎

Lots of Birds

SCFLP-4001

Koji Shibuya

Formats: LP | Digital

A01. In a Limited Time

A02. It Will Be Winter Soon

A03. You Have a Problem

A04. Actors

A05. A Weak Man

B06. My Brother

B07. November

B08. Lots of Birds

B09. Against the Law

B10. Woundy

B11. Lesser-Known Artists

All Songs Written & Arranged by Koji Shibuya

Produced by Koji Shibuya & Yuta Segawa

Photo by Lieko Shiga

Graphic design by Daishiro Mori

はやく重たい上着を羽織りたい。

ドーナツと熱いコーヒーを楽しみたい。

黒く湿った浜辺を踏みしめたい。

静電気のにおいを感じながら、

このアルバムが回転するのを眺めたい。

 

髙城 晶平   

(cero / Shohei Takagi Parallela Botanica)

700_Scfr_LoB_L5,0T2,0-1.jpg

Lots of Birds

Koji Shibuya

MB.jpg
MB.jpg

My Brother

Koji Shibuya